オヤジのハイフォン駐在記

嫁と娘2人を日本に置いて、オヤジの単身ハイフォン生活が始まります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2速ピニオン復活

先日手に入れたFW04用2スピードミッションセットの部品とオークションで
手に入れた2速クラッチベルで復活を遂げたOS-12CVですが、ようやく車体に
載せました。
F1-GP10

でも今回取り付けたクラッチベルのピニオンのギア部分が角が取れている
タイプの為スパーとのかみ合わせが半分くらいしかない。
2速クラッチベル換装
これではまたピニオンかスパーがなめてしまうのは時間の問題です。
これを直すにはエンジンベースを固定するプレートのビス穴を長穴に削るしか
ないですね。
まあしばらくは走らせる暇は無いのでゆっくりやります。

それと、2速ピニオンのパーツを探している間に手に入れたF1テールランプ
を付けてみました。
LEDテールランプ1
イーグル製のもので点滅がロータリースイッチで可変できるものです。
それをリアウィングに取り付けてみたところLEDが丸見えではなんとなく
イメージが違うような気がして、何か無いかなーって探していたところ、
以前の職で使っていた自分の訂正印(小さなシャチハタ印)のケースに目が
止まりムフフって感じで迷わずカットしシューグーで固定しました。
どうでしょう。いくらかでもそれらしくなりましたか?
画像じゃ、よく分かんないですね。

それで点灯したところがこんな感じです↓
LEDテールランプ2
いいんじゃない?自己満足です。(^^;
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 22:27:09|
  2. F1-GP10(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと見つけた!

先日、那須36サーキットでF1-GP10を初走行させたにも関わらず
大事な2速ピニオンの1速側をなめさせてしまった私です。
2速クラッチベル

しかし、このクラッチベルからクラッチシューとパイロットシャフトが
どうしてもはずれずこの状態のまま。
せっかくの2速仕様なのでぜひ復活させるべく、このクラッチベルと
同じものが無いものか探した、探した。
ピニオンは1速が13T,2速が19T。
なかなか無いです。

やっとオークションで見つけ、また2速用パイロットなるものも見つけ
落札し手に入れました。
ほかにクラッチベアリングやらなにやら京商オンラインショッピングから
購入しました。
2速パーツA
2速パーツB

駄目でした。
クラッチシューとパイロットシャフトとクラッチベルの組み合わせが
合いません。
いやー、やっぱ画像だけで購入するのは失敗のもとですね。

でもとにかく2速は復活させたいという思いでパーツを探します。
そこで知ったのがFZW56という京商スーパー10(FW04)用2速ミッション
のセット品です。
でも高けー!定価で¥12,000!
そして、どこの通販でも売切れだす。どこにも無エー!!!!
・・・・・。
探すもんです。ありやした。
これ↓
FZW56
りっぱな化粧箱に入ってます。いかにも高級品って感じ。

でもこれ全て使う訳ではありません。
このセットにあるピニオンは15T-19Tで今付いているスパーには
合いません。そしてせっかく13T-19Tの2速クラッチベルを購入して
あるので、今回はこのように利用します。
2速組み合わせ
FZW56のセットからは、
1.フライホイール
2.パイロットシャフト
3.クラッチシューとスプリング
4.ベアリング2個
5.キャップスクリュービスとワッシャー
のみを先に購入した13T-19Tのクラッチベルと組み合わせました。

そして見事、このとおり!
2速とエンジン
エンジンにしっかり組み合わせて取り付け完了です!
いやーめでたしめでたし。

次は車体に載せていきますが、今日はここまでにします。
では。
  1. 2012/12/05(水) 22:51:08|
  2. F1-GP10(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1/8F1-GP10整備の続き4

とりあえず完成にこぎ着けました。

まあ色々やらなければいけない事沢山あると思いますが、
疲れちゃったのでひとまず完成という事にしちゃいます。
来週23日の祝日に会社の仲間と那須36サーキットに行く
約束してます。

そこでこの1/8F1のシェイクダウンしてみます。
ただし問題点が1つあります。それはエンジンのロータリーキャブの
開度が前回できません。
エンコンリンケージのストロークが足りないんですね。
もともとのMAX-10FPだったら大丈夫なのかもしれないが12CVだと
70%?80%?ぐらいしか開けられない。
これは後々の課題です。やはり全開走行出来なきゃ12CVに換装した
意味がない。

F1-GP10

タイヤに貼るブリヂストンのロゴシールをパソコンで
手作りしてみました。
古いタイヤなのでサイドにひび割れが多数あります。
そのひび割れを黒のシューグーで補修したんですが、艶が出て
格好悪いためそれを隠す意味もありロゴシールを作成。
でもラベルシールが古かったのかのりが弱い。
すぐに剥がれてきそうです。

違った!よく見たらラベルシートの袋に「すぐはがせるタイプ」
と書いてあったよ(^^;
今度普通のラベルシート買ってこなきゃ。

F1-GP10

なんか浮いているみたいだな・・・。
F1-GP10

ドライバーさんの顔がヴィンテージっぽい。(^^;
F1-GP10

このボディ、後ろからは間が抜けてる
F1-GP10

だめだータイヤのラベル剥がれそうだー!
100均のスティックのりでいいかな?
  1. 2012/11/18(日) 23:14:28|
  2. F1-GP10(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/8F1-GP10整備の続き3

あれからF1-GP10のエンジンをヤフオクで探してました。
良いのがいくつかあったのですがことごとく入札負けしてました。

それでやっと手に入ったので整備の続きとともに手に入れたエンジン
を載せてみました。

F1-GP10

この京商製1/8F1に興味を持たせて頂いたブログの管理者である
「ハチイチF1」さんはこのF1と同じ京商製1/8F1とデアゴスティーニの
F2004とF2007と所有されていて、それはもう色々とオリジナリティ
溢れた工夫をされています。
とても参考になりますし、色々お聞きしました。
キット自体は20年前の相当古い型になりますが、このキットでとても
1/8F1を楽しんでらっしゃるのがYOUTUBE動画見てても分かります。
それで私もこの1/8F1を手に入れて、色々いじって走らせてみたいと
本気で思っちゃいました。
けっこう人気があってオークションでも高値で取引されてます。

さて今回工夫した点やハチイチF1さんの工夫を真似した点をいくつか
ご紹介してみたいと思います。

まずフロントウィングの破損防止にガードの意味でカイダック製の
バンパーを手に入れて付けてみました。
カイダックバンパー
これなんの機種のバンパーなのかは分かりません。
オークションで出品されていて、出品情報の中で幅寸法が記載されていて
174mmとのこと。
F1のウィング幅も170mmぐらい。これはドンピシャじゃないですか!
もうちょっと幅があっても良かったかな?って思うけど、でもこれだけ
ぴったりというのはなかなか無いですよね。
3枚組だったのですぐにポチって購入。あとでスポンジを付けてみます。

次は燃料タンク。
これはたしか、タミヤの雪上車キットのものです。←まちがえ(ナイトロサンダー用でした)
たまたまAMAZONで見つけて、これまたポチッとしました。
タミヤ製燃料タンク
ポン付けできるかなって思っていたんだけどそんなに甘くなかった。
でもなんとか様になってます。
エンジンはOSのMAX-12CVです。
リコイル無いんですが、ハンドスターターを持っているので、それで
エンジンを掛けます。
クランクシャフトがMAX-10FPと同様に長いのでファン用のギアを付けても
フライホイールとクラッチベルも付きました。
これが出来なきゃ12CVを手に入れた意味が無いんですが。
ハチイチF1さんからも「12CVだったら苦労せずして交換できる」と教えて
もらっていました。

ちゃんとギアがすべて付いてます。
MAX-12CV

次はフロントサスのベルクランク支持部をハチイチF1さんの真似をして
10mm上げてみました。
標準で走行させないうちからいじってどうすんの?と突っ込みがありそう
なんですが、格好いいのでやっちゃいました。(^^;
ベルクランク
アルミスペーサ10mmを入れてます。

さてさて次はマフラーです。
やはりハチイチF1さんが後方にマフラーパイプを出されていたので、
これは格好いい!という事で私も後方からパイプを出せるように工夫して
みました。
マフラー
サイレンサーから黒いチューブで繋ぎ、外径6mmエアーチューブ用接続部品を
チューブにはめ、つぎに6mmエアーチューブを差込みリアウィングセンターに
もっていき最後に外径7mmのアルミ管を繋げて完了です。
でもエンジンの燃調がどうなるのかは分かりません(^^;

真後ろから。ウィングセンターからアルミマフラーが出てます。
センターマフラー

車体の方はこんな感じです。
次はボディの補修をしなければ・・・・。
  1. 2012/11/17(土) 19:40:21|
  2. F1-GP10(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/8F1-GP10整備の続き2

F1-GP10ですが、だいぶ整備が進みました。
一応元のエンジンを積み直しましたが変更する予定です。
何を載せるかは分かりません。
リコイルにロータリーキャブのエンジンは所有していない
ので、ヤフオクあたりで良いの(安いの)見つけようと思っ
てます。

とりあえずここまでやってます。
F1-GP10

F1-GP10

だいぶキレイになりました。
まあエンジンもとりあえずはこのままでもいいんですがね。
F1-GP10
このエンジン、我が家に来た時は固着してリコイルがまったく
引けませんでした。
内心その時点でエンジン交換は考えていたんですが。
火を入れてみないと分からないけど、とりあえずリコイル引けた
ので良しとします。
当然もう一台も固着してます。そっちはまだ固着中。

F1-GP10

キャブの中までは磨いてません。とりあえず動くからいいじゃん。
2台のうち良い部品をこっちに集めました。
フロントのサスももう片方のが良かったみたいなんですが、つい
組み上げてしまったのでもういいです。
またバラすのはやだ!

いやー疲れました。
最近こればっかりやってました。
久しぶりです。ラジいじりに没頭するの。
たまにはいいですね。
でも少し寝不足です。
  1. 2012/11/04(日) 19:23:03|
  2. F1-GP10(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

オヤジタカ

Author:オヤジタカ
那須高原に家族を残し、2016年
10月より単身ハイフォン生活を
始めることとなりました。
今まで楽しんできたラジコンは
封印し、新たに駐在記として新
出発します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
RC総合 (8)
S966(売却) (1)
F1-GP10(売却) (7)
NT1(売却) (1)
インファーノGT2(売却) (5)
Pro10s (1)
トイガン(売却) (1)
スマホ (3)
パソコン (1)
GEN X10(売却) (8)
VF2012(売却) (3)
ハイフォン赴任準備 (1)
ハイフォン生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。