オヤジのハイフォン駐在記

嫁と娘2人を日本に置いて、オヤジの単身ハイフォン生活が始まります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイガン(ガスガン)

相変わらず金欠病は治らず、F1シャーシのVF2012 Pro Ver.01は
完成していません。っていうか、あれから手つかずです・・・。(^^;

そこで今日は私のまた別の趣味の世界で。
それはトイガン。
つまり、モデルガン、エアーガン、ガスガン・・・と、言われているもの。

私が中学生の頃、とてもモデルガンが流行りました。(一部だけかも)
その時私は、まず親に誕生日プレゼントとして、「チーフス・スペシャル」
という小さなリボルバーを買ってもらいました。
そこから熱が入り、今度はお年玉で「パイソン357マグナム」の銃身6インチ
というものを買ったものです。
「パイソン357マグナム」って、むかしアニメで「シティハンター」という
のがありまして、その主人公の冴羽 獠(さえば りょう)が使用していた
リボルバータイプのハンドガンですね。
もちろん私が中学生の頃は、「シティハンター」が放映されるずーっと前ですが。

結局、その頃モデルガンはほかに「ワルサーP38」(ルパン三世)と計3挺持って
ました。

その後はすっかりモデルガン熱も下がり、何十年って経ち、結婚し子どもが
出来た訳ですが、その間にラジコンを再開し、そして2009年頃かな?突然、
モデルガンというか、今ではガスガンが主流なのでガスガンが欲しくなり
手に入れました。
最初がこれ↓
イタリア製ベレッタの「M92SF NAVY」という型式です。
M92SF NAVY
これは、ウェスタンアームズ(WA)というメーカーのもので素材が樹脂に金属粉を
混入させたヘヴィウェイトモデルというものです。
ですので実銃のようにズシリと重いですよ。重量950gあります。

次がこれ↓
スイスとドイツの合併会社でSIG SAUER(シグ・ザウエル)と読みます。
そして銃の型式がP226Rです。
P226R
これは、国内最大のトイガンメーカーの東京マルイ製で素材はABS樹脂です。
先ほどのベレッタに比べると幾分オモチャっぽいですが造りはさすがです。
なんといってもウェスタンアームズなどのメーカーに比べたら格段に安いっていう
のが良いですね。

私はサバゲー(サバイバルゲーム)などはやっていないので、もっぱら観賞用です。
たまーーーーーに、握りたくなるんです。やっぱ男の子ですから。(すみません)
スポンサーサイト
  1. 2012/06/18(月) 22:19:00|
  2. トイガン(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぼちぼちいじってます

今日の午前中、ちょっとした時間を使ってリアウィングの塗装をして、
夜になって、そのRウィングとFウィング、サーボを取り付けてみました。
サーボはロープロしか余っていないのでこれで良し。
ついでにLi-Feバッテリーもどんな感じになるのか搭載してみました。

VF2012-5
バッテリーの出し入れが大変ですね。
カーボン製アッパープレートのビス留め部分がU字に切れているので
ビスを左右緩めればプレートが手前側がはずれる。奥側はアンテナポスト
が邪魔ではずれない・・・。(^ ^;

とりあえずこのバッテリーは
載せっぱなしにしておきます。

VF2012-6
リア側から。

アンプはともかく、モーターは17.5Tにしたいけど持っているのが
13.5Tが最高。とにかく買う予算が無いのだからこれでいく。
  1. 2012/06/02(土) 22:23:26|
  2. VF2012(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例のブツが届いた

今日無事ヤフオクで落としたブツが届きました。

それはテックレーシングが3月に販売開始したVF2012 Pro Ver.01です。
まずは出品者様から勝手にお借りした画像で紹介。
VF2012-1
リアウィングが中途半端なのでツーリングのウィングの様ですが、実際はテックの
ハイダウンフォースリアウィングが付属されています。
ポリカ製なので塗装しなければなりません。


VF2012-2
フロントサスペンションはやはりテックオリジナルのアクティブサスペンション。


VF2012-3
アルミパーツをふんだんに使用しているリアセクション。剛性高そうです。
このVF2012の目玉のひとつであるローリングダンパーがスプリングタイプである事。
メインシャーシは3mmのカーボン。サイドにFRPのメカスペースがあるのでメカ載せは
楽そうです。


VF2012-4
モーターマウントはTRGのようにアルミとカーボンのハイブリットです。

前の持ち主はここまで製作されたようです。
あとは引き継いだ私がどのように仕上げるかですね。

でも・・・、 いつの事?

まあ徐々にやりますよ。とりあえずアンプとモーターとサーボは持っているもので
まかないます。

みなさん、どうでしょうか?  良さげじゃないでしょうか。(^ ^;
  1. 2012/06/01(金) 21:47:08|
  2. VF2012(売却)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オヤジタカ

Author:オヤジタカ
那須高原に家族を残し、2016年
10月より単身ハイフォン生活を
始めることとなりました。
今まで楽しんできたラジコンは
封印し、新たに駐在記として新
出発します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
RC総合 (8)
S966(売却) (1)
F1-GP10(売却) (7)
NT1(売却) (1)
インファーノGT2(売却) (5)
Pro10s (1)
トイガン(売却) (1)
スマホ (3)
パソコン (1)
GEN X10(売却) (8)
VF2012(売却) (3)
ハイフォン赴任準備 (1)
ハイフォン生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。